人気ブログランキング |

こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
カテゴリ:Misc.( 628 )
無題
その大和魂にして漢洋の長所を容れるだけの度量なく、自らを尊び外を卑しめ、いたずらに対外硬を以って是なりとすれば、その大和魂は狭隘にしてその愛国心は固陋に陥るべし。
余の事規純然たる鎖港主義の世に生まれ鎖港主義の中に成長せしものと異なり、今後世に立ち事を処せんとする者は、いたずらに小敵愾心にのみ相馳せ局量偏小に陥ることなく、大いにその度量を養わざるべからず。
いわゆる過激の言論は一聞して甚だ愉快に聞こえ、匹夫の望を得るに足れりといえども、多くは永遠の成功を奏せしものなし。

明治36(1903)年、江原素六『青年と国家』


by HOOP | 2020-05-24 11:34 | Misc. | Comments(2)
3日のことでした
3日のことでした_b0002954_10202284.jpg
横浜学園の構内に「横浜丘の上美術館」という美術館があり、
以前から気になっていたのですが、
そういえば今日は日曜日だと思い立って、出かけてみました。
休館日が月火水木とのことで、金土日の開館日に行けるのは初めてです。

3日のことでした_b0002954_10235536.jpg
坂を登って校門までやってくると、美術館参観以外の目的で
一般の人は立ち入ってはいけないと書いてあります。
でも、ここには毎週金曜・土曜・日曜開館と明記してあります。

3日のことでした_b0002954_10270136.jpg
校舎の横に上り坂が続きます。

3日のことでした_b0002954_10280275.jpg
3日のことでした_b0002954_10280229.jpg
変わった花? 実? を見ながら坂を上って、

3日のことでした_b0002954_10292867.jpg
ようやくたどり着きました。

3日のことでした_b0002954_10292876.jpg
犬小屋には見えませんが、これはなんでしょう?

3日のことでした_b0002954_10292927.jpg
立派な入り口なのですが、金属製の重厚な扉は施錠されていました。

なにしに来たんだろう?

よくわからない探検でした。

3日のことでした_b0002954_10330660.jpg



こんにゃくマンナンレバー1袋(20枚入り)短柵タイプ







by HOOP | 2017-12-05 10:43 | Misc. | Comments(2)
明日発売の本のタイトルが
資本主義はどう終わるのか


資本主義はどう終わるのか
なんですねぇ。


時間かせぎの資本主義――いつまで危機を先送りできるか
ヴォルフガング・シュトレーク
みすず書房
売り上げランキング: 3,350


の著者の新しい本です。

実際、私たちは「時代の転換点」に来ていると言って間違いないでしょう。


企業経営者が無能?

政治家が無能?

国際機関が機能不全?


すべてが、こうした転換点にあるからではないでしょうか。



グローバリゼーション・パラドクス: 世界経済の未来を決める三つの道
ダニ ロドリック
白水社
売り上げランキング: 153,606


明日発売の本のタイトルが_b0002954_21111774.jpg
創業60年、ドイツ人のお母さんがやってる由比ヶ浜の名店








by HOOP | 2017-11-21 21:13 | Misc. | Comments(3)
地域猫ではありません
地域猫ではありません_b0002954_945720.jpg


チビちゃんは、ある会社の皆さんが可愛がっている「会社猫」

地域猫ではありませんから、会社が休みの日には、
近所の皆さんが入れ代わり立ち代わりやってきて、
ごはんやおやつを上げています。

そう、だって、地域猫だとエサやりに文句を言う人も、
飼い主がはっきりしている猫なら文句の言いようがありませんからね。

このところ、ちょっと気になっているのは右眼の小さな濁り。

じっと見つめ合うと、ちょうど瞳の中心に当たる場所に濁りがあります。

傷があるわけではないし、視力にも問題はなさそうなので、
時間がかかってもやがて治るだろうとは思うのですが。

なんてことを考えながら顔を覗き込んでいたら、
ひょいっと地上に降りて、、、

地域猫ではありません_b0002954_9452875.jpg



ね、ね、わかってるでしょ?

地域猫ではありません_b0002954_9454733.jpg



なにぃ〜?   こうか?

地域猫ではありません_b0002954_94623.jpg



どうだ?  こうなのか?

地域猫ではありません_b0002954_9461933.jpg


なんとも気持ちよさそうです。


ちょっと、お股の血管を押さえて触ってみました。

地域猫ではありません_b0002954_9463828.jpg


うん、おとなしく採血させてくれそうですね。
これなら病院に行っても世話なしですな。


地域猫ではありません_b0002954_9491631.jpg



迷子のミーちゃん~地域猫と商店街再生のものがたり~
木附 千晶
扶桑社
売り上げランキング: 343,085




人気blogランキングへ


-
by HOOP | 2016-06-29 09:51 | Misc. | Comments(0)
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます!_b0002954_1745213.jpg

ボクの千両、

明けましておめでとうございます!_b0002954_17463232.jpg

キミの千両

お年玉の山分けも、
議員さんや公務員では困りますが、
私達一般人ならば赦していただけるでしょう。


本年も、どうぞ宜しくお願いいたします。


明けましておめでとうございます!_b0002954_18115721.jpg



平成二十八年元旦



人気blogランキングへ


-
by HOOP | 2016-01-01 18:14 | Misc. | Comments(2)
新杉田で途中下車
新杉田で途中下車_b0002954_17241377.jpg

日高屋のサービス券が今日までなので、

と思って途中下車したのですが、



新杉田で途中下車_b0002954_17241375.jpg


あ、れ〜っ?



   


人気blogランキングへ


-
by HOOP | 2015-05-31 17:17 | Misc. | Comments(0)
ラーメン屋

ラーメン屋_b0002954_5183037.jpg


店でラーメンをすすっていると、
隣のカウンターに20代であろう女性客が座る。

おひとりさま。

慣れた感じで定食を注文し、

「あ、卵入れてください」

「煮玉子ですね、承知しました」と店員。

ラーメン屋_b0002954_519322.jpg


有線なのかどうかわからないが、
BGMは、まるで場末の居酒屋にでもいるような気分を盛り上げている。

ああ、さっきから流れていたのは中島みゆきだったんだ、、、







人気blogランキングへ



-
by HOOP | 2015-05-29 05:24 | Misc. | Comments(0)
非人道的
非人道的_b0002954_2263372.jpg


私ね、思うんだけど、、、

核兵器だろうが
生物・化学兵器だろうが
通常兵器だろうが

ようは人殺しの道具なわけ

人の命を

戦争だから
相手も同じ土俵にいるから

そういう理由をつけて
人の命を奪うためのもの

国同士が対立しているからという理由で

なんの恨みもない国民同士が
武器を持って殺しあう

その点ではどれも同じ

戦争そのものが非人道的なのだから

そのための道具である兵器は
どれも非人道的なんだよ

そうでないというなら
通常兵器が人道的であるという理由を言ってご覧!


ベトナム戦争兵器ハンドブック (文庫版新戦史シリーズ (87))
三野 正洋
朝日ソノラマ
売り上げランキング: 495,653



生物・化学兵器や核兵器が
ひとたび使われれば
影響は長期間にわたり

非戦闘員や、自然環境に対しても脅威となる

そんなことわかってる

でもそれは20世紀以降の戦争スタイルとして
とっくに定着したやり方

今さら、「道具」の性格や性能が違うから
解釈を分けて考える必要なんかない

そういう点で

安倍晋三という人物と私は
意見が一致する


安倍晋三「迷言」録: 政権・メディア・世論の攻防 (平凡社新書)
徳山喜雄
平凡社
売り上げランキング: 34,706



ただし、ひとつだけ、決定的に違う

私は通常兵器はもちろん

一般人が日常手にすることのできる
すべての日用品、食器、工具、衣類

自然界に存在する木石のすべて

いや、それどころか

腕、手指、脚、重たい頭、硬い額といった身体そのもの

そして思考、言葉、態度、著作、落書き、絵画の表現

そうした、およそ人が使い、操るもののすべてが
非人道的な「武器」となりうるということを

しっかりと意識し
箍(たが)をはめて、封じる努力をしている

どうしたら、人を傷つけずに
自分の利益、幸福を追求できるのか

考えている


一般市民の私が

大した道具も持たない私が

どんなに努力しても

これらの非人道的「武器」を完全に制御し
封じ込めることができないのに

最高権力者およびその周辺の人々が
努力を放棄すれば

どんなことが起こるだろう

ちょっと想像力を働かせればわかること

憲法は大切な箍

その憲法は戦争、戦闘に箍をはめている

武器の種類は関係ない




曲物・箍物 (木工諸職双書)
成田 寿一郎
理工学社
売り上げランキング: 1,684,541


政府、化学や生物兵器否定せず 憲法9条で答弁書決定(東京新聞 2016年4月26日)

 政府は26日の閣議で、毒ガスを含む化学兵器や生物兵器の一切の使用を憲法9条が禁止するものではないとする答弁書を決定した。日本は生物兵器禁止条約や化学兵器禁止条約を締結しているとして「それらを使用することはあり得ない」とも強調した。

 これまでに政府は9条が一切の核兵器保有と使用を禁じるものではないとの内容を決定。その論理を引用する形で「先の答弁書で答えたところと同様だ」とした。白真勲参院議員(民進党)の質問主意書に答えた。
(共同)



人気blogランキングへ


-
by HOOP | 2015-05-27 02:15 | Misc. | Comments(0)
金稜辺(キンリョウヘン)


原種に近いシンビジウムの仲間らしいのですが、
開花すると特殊な匂いを出すらしく、
ニホンミツバチだけをおびき寄せるのだそうです。

花を楽しむだけでも綺麗だと思いますがね。




金稜辺(キンリョウヘン)_b0002954_2348720.jpg



人気blogランキングへ




-
by HOOP | 2015-05-26 23:49 | Misc. | Comments(0)
おばちゃん、こっちにもちょうだい
おばちゃん、こっちにもちょうだい_b0002954_17102110.jpg


大原女の伝統を口にするまでもなく、
京町家の暮らしは周辺農家による京野菜生産に支えられてきた。

当初は徒歩だったのでしょうが、
明治以降、都市化が進むに従い、
大八車を使う「振売り」スタイルが長く続いたようだ。

おばちゃん、こっちにもちょうだい_b0002954_1739372.jpg


しかし、時代とともに都市化が進むと、
通勤圏の拡大、ドーナツ化現象にともなって、
蔬菜の供給元はどんどん遠くなるわけで、
関東における京成線、常磐(成田)線にみられたような
「担ぎ屋」という行商スタイルが出てきても不思議ではない。

おばちゃん、こっちにもちょうだい_b0002954_17515618.jpg


まあ、実際のところ、目的を同じくする振売りの伝統があったがために、
また、鉄道の便が非常に限られるという京都の特性から、
あまり、関東でいう「千葉のおばさん」みたいな業態は
生まれにくかったのかもしれません。

だから、これから書こうとしているエピソードには
自分でもびっくりしたのを今でも憶えています。

おばちゃん、こっちにもちょうだい_b0002954_1758737.jpg


その日、私は滋賀県にある勤務先の事業所に向かっていました。
これから4週間、そこに滞在する予定だったのです。
新幹線を下りて京都線(東海道本線)ホームから、
名古屋方面行きに戻る格好になります。

昭和58年といいますから、今から32年前でしょうか。
9月になったばかりの、とても蒸し暑い夕方でした。

生まれて初めて乗った通勤ラッシュのJR京都線下り電車。
身動き取れない状態で、皆、じっと押し黙って乗っています。
そんな中 に、東京で言えば常磐線を利用するような、
かつぎ屋姿のおばちゃんが乗っていたんですね。

いつもならもっと早い時間に帰るのでしょうが、
なにかの都合で帰宅ラッ シュのど真ん中。
商売用の野菜を入れてきたものでしょう、
大きな荷物を持っているものだから、
周りに「すんまへん、すんまへん」と低姿勢です。

駅に停車す るたびに人の出入りがあって、
たしかに邪魔になるのですが、
そのたびに「すんまへん、すんまへん」。

頭にかぶっていた手ぬぐいで
やっと首筋の汗を拭うおばちゃん。

なにか、ごそごそ荷物をいじっていると思ったら、
缶ジュースを取り出して周りの人にすすめ始める始末。
でも、遠慮してるのでしょうか、最初は誰も手を出しません。
「おにいちゃんもどうぞ」 おばちゃんは私にも声をかけます。

と、その声が聞こえたんでしょう、

「おばちゃん、こっちにもちょうだい」

と離れた場所か ら大きな男性の声。
おばちゃん、どうしようと焦った顔をしていたけれど、
なんとそれまで殺気立っていた車内が一気に笑いに包まれ、
なんとも言えない良い雰囲気に。

タイミングの良い、気の利いた一言。

いいですね。

 


人気blogランキングへ
by HOOP | 2015-05-24 18:29 | Misc. | Comments(0)