人気ブログランキング |

こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
2008年 01月 08日 ( 2 )
米国からの旅客機に生きたネズミが!


6日午後、北京首都空港で、米国から到着したユナイテッド航空の旅客機から
機内にネズミがいると通報があり、検疫当局が大捕り物をして
全部で8匹のネズミを捕まえたとのこと。

ちなみにこの飛行機はUA897便。
日本を経由せず、ワシントンDCから北京まで直行するので、
このネズミが日本のネズミである可能性はかなり低いでしょう。

いや、これは大事でしたねぇ。

アメリカのネズミなんか入国を許したら、それこそ大変なことになりますからね。



Live mice found on U.S. flight to China (人民网英語版)
As many as eight dead and live mice were found on a United Airlines' (UA) flight from Washington to Beijing, the General Administration of Quality Supervision, Inspection and Quarantine (AQSIQ) said here Monday.

The UA reported to the Beijing Capital International Airport on Sunday afternoon after its arrival that they found live mice on the flight UA897.

An emergency team was immediately dispatched to the aircraft. All the entries to the plane were shut down for further examination.

The team put rat poison and mice traps at every possible corners on the aircraft, including the cockpit.

Eight mice, dead and live, were found at last, which were hidden in pillows. Live mice had been sent to labs for virus test.

Experts said that mice could spread more than 35 fatal virus, including plague spot and ship fever. In addition, they might bite circuits of the plane, and cause deadly accidents.

They also commented that it was very rare to find so many mice on one aircraft.
新華社通信


 マイティーマウスなら自分で空を飛ぶから、飛行機には乗らない?


人気blogランキングへ
by HOOP | 2008-01-08 20:56 | Health | Comments(0)
いいですねぇ、都心で馬が観られるのは




大使の馬車列に大勢の人 宮内庁が予定を公表 (Excite/共同通信)
 外国の新任駐日大使を皇居・宮殿に送迎する馬車列の運行が8日、宮内庁が予定を公表するようになってから初めて行われた。信任状奉呈式に臨むチュニジアとトリニダード・トバゴの大使の馬車列を一目見ようと大勢の人が皇居正門に集まった。前後を皇宮警察や警視庁の騎馬隊に固められた2頭立て馬車の一団は、それぞれ東京・丸の内のビルを出発し、日比谷通りを抜け、人々が見守る中を、二重橋へ向かった。


都心で馬を見ることができる機会はなかなかない。

んで、このように公表してくれれば、
丸ノ内の明治生命館から皇居までの馬車行列を見ることができるわけですね。

信任状捧呈式の馬車列の運行予定について (宮内庁)

わざわざ北海道から運ばれた雪に銀座で出会いました (新・北海道田園生活)

九日も馬車が、、、





人気blogランキングへ
by HOOP | 2008-01-08 19:38 | Diary | Comments(2)