人気ブログランキング |

こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
ウォームビズなら電車は冷房して!
「クールビズ」成功、次は「ウォームビズ」 日本の省エネ対策 (Excite/ロイター)
<環境省>秋冬は「ウォームビズ」 温室効果ガス削減訴え (Excite/毎日新聞)
ウォームはクールの2倍 経済効果、2300億円 (Excite/共同通信)
<ウォームビズ>経済波及効果2323億円 第一生命経済研 (Excite/毎日新聞)

経済効果って、結局消費するってことでしょう?
そういう製品を作るためのエネルギー消費の増加はどう評価するんでしょう?

ところで、冬の通勤電車というのはとにかく暑い!

電車の車内で(動かずに)びっちり汗をかいて、
電車を降りてから(しっかり歩いているのに)寒くなるのはご免です。
ウォームビズを推進するなら、電車は冷房してください!


トラックバック:
 だから、暑い時寒くて寒いとき暑いんだってば! (ぺぺのひとりごと)
 暑がり (摂津っ子の日記)
 



人気blogランキングへ
by HOOP | 2005-08-25 19:37 | News watch | Comments(6)
Commented by siu-pepe at 2005-08-26 22:47
こんばんは。私ごときの記事を取り込んでいただき、ありがとうございました。
そうですよね!乗り物に乗っていて、降りたときの温度差は、夏も冬もひどいものです。どちらも汗がべっとりで風邪ひきそうですよね。同じやるなら、全部の交通機関や建物に半強制的に適正温度を統一してはどうかと思います。
Commented by HOOP at 2005-08-27 01:36
>siu-pepeさん
ども。勝手にトラックバックしてしまいました。
「私ごとき」というのはなしですよ。
ブログを公開している私たちは、たぶん同じ立場です。
お付き合いを始めると好き嫌いが出てくるかもしれませんが、
できれば対等なお付き合いを願えればと思っております。

さて、クールビズにしろウォームビズにしろ、省エネのはずが経済効果というのが片腹痛い。
石油エネルギーを使わない、その分の経済効果はプラスにみるのでしょうか、それともマイナス?
報告の全文を見てみたいのですが、そういう報道がないのはなぜなのでしょう?
Commented by settuko at 2005-08-27 12:36
トラックバックありがとうございます。
まだまだブログ初心者です。トラックバックの略TBをアメフトの、
テイルバックと勘違いしていたくらいですから・・・

今まで夏冬の温度調整に、異議がなかったのが不思議ですね。
ちなみに男子校時代は、10月末まで冷房がかかっていました。
Commented by HOOP at 2005-08-27 13:51
>摂津っ子さん
いらっしゃいませ。
私も男子校出身です。当時は冷暖房どちらもありませんでしたが、
3年前に行ったら暖房装置があってびっくりしました。
Commented by siu-pepe at 2005-08-27 22:00
「対等なお付き合いを・・」と、ありがとうございます。話が逸れますが、ブログ始めて右も左もわからぬまま、こちらのブログさまでコメントさせていただいたところ、爽やかに応対していただいて以来「自分もいつかこのように色んな方がコメントを遺してくれるようなものを書いていきたい」と目標にさせていただいていたその方からこのようにしていただいたので、素直に嬉しかったのです。

話を戻して、石油の値上がりが止まらないのに、そのことにはさほど触れていないのはなぜでしょうね?
                                                            ぺぺ
Commented by HOOP at 2005-08-27 22:20
>siu-pepeさん
石油の価格に触れないのは、今回の省エネキャンペーンが継続・永続的なものであることと
関係が深いと思います。つまり、石油価格を取り上げてしまうと、価格が下がればそれでいい
のか、ということになりかねないという配慮があるのではないでしょうか。実際、石油価格は政府
の思惑と一致して動くわけではありませんから、そちらにあまり注目されるのは具合が悪いの
ではないでしょうか。
<< 雪隠詰+誤操作 え? このチェーンメールってと... >>