人気ブログランキング |

こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
右傾化する日本
b0002954_2157256.jpg


このような、TIME誌の表紙を撮影したものと思われる写真が、
Twitterで盛んにRetweetされています。

が、これは2012年12月17日号。
おそらく一昨年の12月10日に発売されたものと思われます。

つまり1年以上も前の、第二次安倍内閣の成立と同時に
米国メディアはこうした警鐘を鳴らしていたということになるわけですね。

あまりタイムリーでないものを脊髄反射的にRetweetして広めてしまうというのは
困った風潮だと思いますが、思わずそういう反応をしてしまう人が続出するのも
無理もないと思えるほど、安倍内閣の政策、政権運営は
危ういものを感じさせている、ということも事実ではないかと思われます。


昨年5月に書かれた下のブログ記事リンク)も、そうした背景から書かれたものです。

米国メディアが注視する「日本の右傾化」
今日、ポッドキャストで興味深い話を聞きました。

聞いていたポッドキャストは、
「森本毅郎・スタンバイ」のトークファイル5/2「安倍総理にアメリカメディアの厳しい眼」
です。
こちらからネット試聴可能)

内容を簡単にまとめると、米国メディアは安倍政権および日本の右傾化を注視しており、日本国内の世論以上に今後の安倍政権の動向を気にしている、というもの。
したがって、日本の右傾化に中韓だけが騒いでいるかのように認識するのは間違いだ、と解説者は述べます。

Time Asia December 17, 2012 (単号)

DIP (2012-12-11)
売り上げランキング: 148,699
なぜアメリカのメディアは、日本の右傾化に敏感なのか?
当の日本人は、自国の右傾化なんて眼中になく(気づいてないのか興味ないのか)、株価と為替に夢中であるのに。

それはアメリカ国内の、在日米軍に対する解釈から読み解くことができます。

続きを読む





下のブログ記事は8月に書かれています。

Japan moves right 日本が右傾化している ~米国「TIME」誌


人気blogランキングへ
by HOOP | 2014-02-02 22:28 | News watch | Comments(0)
<< 自民党東京都連の掲示板が炎上→閉鎖 下田タミ >>