こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
既に否定されましたが
北米大陸鉄道の旅〈2005~2006年版〉 (地球の歩き方BY TRAIN)北米大陸鉄道の旅〈2005~2006年版〉 (地球の歩き方BY TRAIN)
(2005/02)
「地球の歩き方」編集室

商品詳細を見る

カナダで乗客がインフル症状 長距離列車で1人死亡、全員隔離

急死した乗客があり、
乗り合わせた乗客の症状がたまたまインフルエンザと似ていた一致したことから、
ただちに列車の運行を停止させ、乗客、乗員のすべてを隔離した。

すばらしい手際で、感心します。

結果は、死亡した乗客の死因についてはまだ不明な部分が残っているものの、
類似症状を示したという乗客については感染症の疑いが解消したとの報道があり、
とりあえずは、大流行の可能性はなくなり、隔離も解除されたもようです。

No infectious outbreak on Canadian train: officials (Yahoo/Reuters)

The Philosophy of Railways: The Transcontinental Railway Idea in British North AmericaThe Philosophy of Railways: The Transcontinental Railway Idea in British North America
(1997/12)
A. A. Den Otter、A. A. Den Otter 他

商品詳細を見る

パンデミック・フルー 新型インフルエンザ Xデー ハンドブック
史上最悪のインフルエンザ 忘れられたパンデミック
災害防衛論 (集英社新書 (0416)) (集英社新書 (0416))
新型インフルエンザパンデミック
インフルエンザパンデミック―10年に1度あなたを襲う
呪怨パンデミック (角川ホラー文庫 78-16)


消防官になる!―消防官、救急救命士になりたい人のためのオールガイド (イカロスMOOK)
こんなことが、、、 救急医療 (エキゾチックアニマル) ハリウッド24時間ミラクルダイエット
多摩センター 動物病院 深夜の救急受付 伴侶動物のための救急医療
午後休みにして帰ってきたら 兎と亀のかけくらべ 小鳥のお医者さん
ストーカーになったつもりなど 蛇・トカゲ・亀・ワニ―よみもの動物記 (1971年)
多摩センター動物訴訟を応援する Dr.野村のフェレットに関する100問100答
多摩センターの動物病院の被害を防ぎたい! 夜間救急の豆知識 - 賢く使い分けよう!
270日で月収100万円稼ぐためのアフィリエイト戦略・テクニックを暴露~戦慄の告白~
【モデダイ2】現役カリスマファッションモデルのハイパーダイエット
クレジットカードのショッピング枠をオンライン決済で現金化『かね福』
高額報酬アフィリエイト参加者募集中 800万越え“プロファイリング”
ブログアフィリエイトで日給8万円 和佐大輔と木坂健宣のネットビジネス大百科
もし、タイムマシンがあったら
のらくろ
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

人気blogランキングへ

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート
[PR]
by HOOP | 2008-05-10 13:34 | Health | Comments(2)
Commented by まい at 2008-05-10 19:18 x
はじめまして。
日本ならこんな手際は期待出来ませんね!
急死→事件?!
なんてわたわたしている間に2次感染、広範囲に拡散なんてことになっていそう。
Commented by HOOP at 2008-05-10 20:50
>まいさん、いらっしゃいませ
私も日本で同じことが起きたらどうなるのか、という点では不安な気持ちがあります。
特に、日本では私権の制限について、行政は非常に弱腰ですから、
しっかいした法整備を行ったうえで、マニュアルもきちんと作っておかないと
こういうことを実行することはできないような気がしています。
<< タイトルはどこに行った? ハクチョウは流感で死んだのか? >>