こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
His Majesty the Emperor's New Year Thoughts
b0002954_1835949.jpg


His Majesty the Emperor's New Year Thoughts
2016


As last year was the 70th anniversary of the end of World War II, it was a year in which many of us spent much time thinking about the war. In welcoming the new year, I would like to renew my prayer for peace both for our country and our people.

It will soon be five years since the Great East Japan Earthquake, and it pains me to think that there are still people who cannot return to the places they used to live and those who must endure the hardships of living in temporary housing. I hope that these people will take good care of their health through the cold winter, and that further progress will be made in the recovery of the afflicted areas.

Our country Japan is indeed blessed with beautiful nature, but at the same time, we are prone to natural disasters. It is my sincere hope that each and every Japanese cultivate an awareness of disaster prevention and continue to look out for each other and be prepared to protect themselves at all times.

May the new year bring happiness to the people of our country and the people around the world.


昨年は戦後70年という年に当たり,多くの人々が先の戦争に思いを致した1年でした。新年を迎え,改めて国と人々の平安を祈念します。

東日本大震災から間もなく5年を迎えようとしています。未だそれまで住んでいた地域に戻れずにいる人々や,仮設住宅で苦労の多い生活を送っている人々があることが案じられ,こうした人々が寒さの厳しい冬を健康に十分気を付けて過ごされるよう,そして,被災地域の復興が少しでもはかどるよう,願っています。

私どもの住む日本は誠に美しい自然に恵まれる一方,自然災害を受けやすい環境にあり,今年も日本人一人ひとりが防災の心を培うとともに,お互いが気を付け合って,身を守る努力を続けられることを心より希望しています。

本年が日本と世界の人々にとって幸せな年になることを祈ります。


b0002954_1838561.jpg

b0002954_18384244.jpg



人気blogランキングへ


-
[PR]
by HOOP | 2016-01-01 18:38 | News watch | Comments(6)
Commented by hisako-baaba at 2016-01-10 06:18
天皇陛下の御意思に、逆らわない政府になって欲しいと、切に望みます。

いまは真逆の政権ですね。

日光白根山が微かに見える?かと思われる写真を追加してみました。
Commented by HOOP at 2016-01-11 04:07
>hisakobaabaさん
陛下の御意思に逆らわない政府、というのも、別の意味で恐ろしいのですが、今上陛下に限定して今の状況を考えると、おっしゃる通りの気持ちになります。まさか、そういう(政府は陛下の御意思に従わなければいけない)ことを明文化するために、今の政権はわざと逆らっている、などというわけではないのでしょうけど。
Commented by dankkochiku at 2016-01-12 23:15
お久しぶりです。hisakobaabaさんのコメントに続けての私のコメントです。
 来る参院選で安倍政権は憲法改正を公約に掲げるつもりです。ではどう改憲しようとするのでしょうか。これについてマスコミは全くといっていいほど、発表を控えていますが、自民党は既に平成24年4月27日付けで「日本国憲法改正草案」を決定していますので、その線に沿った改正案を持ち出すものと思います。
 しかし、その内容は、慄然とするものがあります。一例ですが、第一章の冒頭に「天皇は、日本国の元首であり、」とあり、その後で日本国、国民の象徴です。そして天皇の国事行為は、すべて内閣の進言に従って行われます。その中には天皇は、国などが主催する式典への出席があります。そこで、自衛隊から国防軍と名を変えた軍隊の観閲式(かつての観兵式)への出席も可能になります。こんなことがあっていいわけがありません。ぜひ、国民は、参院選前に自民党が目論む改正草案に目を通されることを希望します。
Commented by HOOP at 2016-01-13 13:32
>dankkochikuさん
どうも、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
多くの皆さんに、ぜひ、読んでいただきたいコメントです。

そして、自由民主党の憲法改正草案そのものも、
まず読んでみていただきたいものです。

自由民主党 日本国憲法改正草案
http://constitution.jimin.jp/draft/
Commented by cocomerita at 2016-02-12 19:18
Ciao HOOP さん
後れ馳せながら明けましておめでとうございます
新年は少しはましかしら?と 儚い期待をしてましたが、とんでもない

憲法改正案 読み始めました 、まず 引っ掛かったのが
日本国民は国旗及び国歌を尊重しなければならない
"しなければならない" ここに 軍国主義のおぞましい臭いを感じるのは私だけでしょうかね、、?
確かに読んでほしいけど こういうの真剣に読む人って、元々わざわざ読んでもらわなくてもいい人ですからねえ
そうじゃあなくて 画像に流れる大嘘真に受けてしまう人たちに読んでほしいんですよね 正直な話
ああ、、辛い。。
Commented by HOOP at 2016-02-16 19:38
>cocomeritaさん
明けましておめでとうございます。

大嘘真に受ける人たちは、わざわざ読んだりしませんね。
やはり、読む人を増やすことしかないのでしょう。
読んでもらうしかありません。

で、それは自民党の意志でもあるはずなのですから、
なんらこちらが躊躇する必要はありません。
<< 地域猫ではありません 明けましておめでとうございます! >>