こまかいことにこだわってみるのもいいかもね (2003年8月クルーガー国立公園 Photo: E. Bailey)
by HOOP
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
カテゴリ
検索
HOOPってこんな奴
 かつてスキンの絵柄が女性だったからといって女性が書いてるとは限らないだろ。これが意外どころか、そのものズバリの脂ぎった中年男だったりするのだ。まあ、気持ちだけはいつまでも14歳くらいだったりするんだけんども、そんなこと言われたって気味悪いだけだろうしな。

 あ、そういえば、ブログホイホイに捕獲されちゃいました。アクセスアップだけじゃなくて、けっこう面白いブログに出会えるから意外と使えるかもね。

 なお、コメント、トラックバックは大歓迎です。トラックバックの際には、当方記事へのリンクをお願いしております。




yoyaQ.com

新規モニター登録

ブログ広告ならブログ広告.com


リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

フィードメーター

あわせて読みたい





フルーツメール


[リンク]
リボゾーム
「多摩センター動物訴訟を応援する」
岩手といえば
モデルのダイエット
ブログホイホイ



ブログでブームはブロモーション



にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

TREview





タグ
イスラム法による処刑
b0002954_847630.jpg


イラン・イスラム共和国でのお話

上の写真は、絞首刑になるところだった殺人犯の首から縄を外す被害者の両親。


7年前に街のいざこざで18歳の息子を殺された両親だが、
公開処刑に当たっては、被害者の親族が、
死刑囚の立っている椅子を外して死刑を執行するのがルール。

今回、被害者の母親は死刑執行直前に犯人の顔を平手打ちし、
彼を赦すことにしたという。

b0002954_8584822.jpg



抱き合って泣く犯人の母親(左)と被害者の母親(右)

b0002954_901692.jpg



イスラム法には見倣うべきところが沢山あるかもしれません。


Iranian killer's execution halted at last minute by victim's parents
Convict had noose around his neck when victim's mother approached, slapped him in the face and spared his life


 


人気blogランキングへ
[PR]
by HOOP | 2014-04-17 09:21 | News watch | Comments(0)
<< 昼はコレ 新幹線を忘れた新幹線 >>